現代社会の金融事情

最近のニュースではボーナスがアップしたなどと景気の良いニュースが飛び交っていますが、その一方でマクドナルドが業績不振だとか、最も新しいニュースではワタミが初めて赤字になるだとか景気の悪いニュースもあります。

一体今の日本の経済状況はどうなっているのか。
景気が良いのか悪いのか本当はどっちなの?

…と、疑いたくなるようなニュースが毎日のように流れてきます。

ある経済評論家の話では、今の好景気に感じられる背景にあるものは単なる円安によるもので、実質的な景気の上向きではないと唱える方もいらっしゃいます。

確かに、本当の好景気であればマクドナルドやワタミなんかが業績不振などというニュースは出て来ないのかもしれません。また、ボーナスアップというニュースにおいても、ほとんどが大企業の数字がベースとなっていますから、海外にも拠点を置く大企業の場合は円安によって業績がアップしているところが多いのも事実です。

ですが、地方の中小企業なんかは円安によって業績が悪化する会社もたくさんありますし、そういうところではボーナス自体がそもそも無かったりします。そういう数字はポイントとして加算されませんから、ニュースに出ていることだけを真に受けず、自分の足もとを見ながら冷静に対処することが重要かもしれません。

実際、私の周りでは借金を抱えている人も多くいますし、中には闇金にまで手を出してしまっている人もいます。個人的には闇金など映画の世界だけだと思っていましたが、ネットで調べると闇金相談所などを紹介するサイト(http://www.aclearn.net/)などがあったりするなど、現実の経済状況はやはり厳しいと言えるのではないでしょうか。

景気の良いニュースは嬉しくなりますが、だからと言って自分を見失わないように注意が必要だと思います。ただ、今回言えることは、間違っても闇金にだけは手を出してはいけないということです。いくらお金が無いと言ってもそれだけは絶対にやってはいけません。友人を見て本当にそう思いました。

はじめてキャッシングを利用する人にキャッシング経験者がアドバイス

忘年会、新年会とお金がどんどん出ていくこの季節。

早くもお金が足りるだろうかと心配で夜も眠れない万年金欠男の私です。

そんな私がキャッシング初心者の皆さんに一つアドバイスをしたいと思います。

キャッシングで一番大切なことって何だか分かりますか?

キャッシングでもっとも気をつけたいのは、金融機関の選び方です。

金利、最高限度額、即日融資など色々な条件を比較して、いかに自分に合う金融機関を探し出すかが大切です。

特に金利については、申し込む前にきちんとチェックしておきたいですよね。

金融機関は大きく分けて、銀行、信販会社、消費者金融がありますが、この三つの中で一番金利が低いのは銀行です。ただし、銀行は審査が最も厳しいと言われており、融資のスピードも早くはありません。

また、金利面は重要ですが、急いでお金を借りる必要性に迫られた場合は、融資のスピードもチェックする必要があるでしょう。

消費者金融は金利面では銀行には敵いませんが、即日融資に関しては他の金融機関の追随を許しません。大手消費者金融が即日融資してもらえる可能性が高いことはキャッシング業界の常識となりつつあります。

いかがでしたか。

すぐにお金を必要としていない場合は審査に時間がかかるけれど、金利が低い銀行を利用しましょう。

即日融資して欲しい場合は、金利は高いけれどスピード融資できる消費者金融を利用しましょう。

状況によって、自分に合う金融機関を使い分けることが大切です。

ユニクロの製品は本当に安くて良い商品?

ユニクロというと今や日本を代表するアパレルブランドであって、誰もが何かしらユニクロ製品を一着は持っているのではないでしょうか。

実際にユニクロに行くとお客さんが多く、週末ともなるとアパレルブランドだというのにレジには行列が出来ていたりします。テレビコマーシャルでもユニクロのそれはすごく洗練されていて、かつてのダサくて安いというイメージからオシャレで安いというものにすっかり変わってしまいました。

昔はデザインが良い洋服というのはそれなりのお金を出さないと買えないものでしたが、今ではユニクロをはじめ、海外のファストブランドの製品のデザインは秀逸なものが多く決してブランド品に引けを取りません。

そんな、日本を代表するファストブランドのユニクロですが、久し振りにユニクロに足を運んだら妙な違和感を感じました。それは、安い…ではなく、高いと感じてしまったことです。ユニクロの代名詞として「安い」というものが一つ挙げられると思うのですが、今では1万円くらいするものも平気で売られていて、かつてのような衝撃的な安さを感じることはありませんでした。

それよりも海外のファストブランドに比べて高いと思ってしまったくらいです。

そして、その時に買ったユニクロ製品ですが、最初はすごく素材もデザインも良かったのですが、一度洗ってしまうとデザインも崩れますし、なんだか素材も弱弱しいものになってしまいました。まさに安かろう悪かろうを代弁しているかのようなクオリティにがっかりしてしまいました。

ユニクロが良品で安いというのは、今や単なる妄想なのではないかとすら思いました。

皆さんはユニクロ製品をどう思いますか?

今持っているユニクロの製品、本当に良いものですか?
価格に見合っていますか?
ユニクロだから安心だとイメージが先行していませんか?

個人的にはちょっとユニクロ製品を買うのは控えようと思っています。