おすすめの洗顔のポイントは泡と指

私の知り合いにとても肌の綺麗な人がいます。
年齢は40代後半なのにも関わらず、全くと言っていいほど毛穴がないんです。
会うたびに、きめ細やかな肌ってこういう肌を言うんだといつも思います。

その人に何か特別なことをしているのか聞いたことがあるのですが、その回答は「洗顔に時間をかけているだけ」というものでした。

その内容は、2つのことに気を付けて丁寧に時間をかけて洗顔をする、ただそれだけでした。

具体的なポイントは泡と指。

まずは泡をきちんとたてること。

その人は泡立てネットでかなりの量の泡を立てるとのこと。肌と指の間に必ず泡を挟み、肌に直接触れることのないようにイメージして洗うと良いそうです。

そして、手ではなく指で洗うこと。

たいてい指の腹か手のひらで洗ってしまいますよね。
そこを、なんと指1本で洗うのだそうです。
まず顔に泡を付けて、指1本でくるくると円を描くように洗います。
そうすると肌への刺激が必要最小限に抑えられ、また指の腹や手のひらではきちんと洗えていない小鼻の周りや目の周りなども丁寧に洗うことができるとのことです。

実際にその肌の綺麗な人は30代の頃は目立つ毛穴があったそうですが、洗顔方法を変えたことによって肌質がどんどん良くなっていったというので、私も実践してみました。

とはいっても洗顔になるべく時間をかけたくないので、泡立てについてはプッシュすると泡になって出てくる洗顔料を使用し、指1本のところ指3本にして実践です。

この洗顔方法を始めて半年程経過したところ、毛穴については大きな改善はみられませんでしたが、長年悩んでいた乾燥肌が劇的に改善されました。

乾燥が原因で肌トラブルが起きやすかったのですが、この半年間は大きなトラブルもなく、また夕方いつも乾燥による化粧崩れや粉ふきが生じていたのに、化粧直しをしないでも平気な程になってきました。
基礎化粧品やメイクについては何も変えていないので、明らかに洗顔方法を変えたことで肌の状態が良くなったのです。

泡と指、たったこれだけのことですが、実際にやってみると今までいかに洗顔が適当だったかを実感しました。
そして実際に効果を感じることができたので、丁寧な洗顔の大切さも実感しました。

今後は毛穴レスを目指して引き続き泡と指に気をつけて洗顔をしていきます。

しかし、洗顔だけではなかなか毛穴レスになるのは難しい事…。

そんな時にオススメしたいのが、『エマルジョンリムーバー』です。
いったいどういうものかというと、毛穴汚れなどの気になる部分にシュッとスプレーするだけ!
それだけで、毛穴の汚れがごっそり落ちると今話題のスプレーなんです!

エマルジョンリムーバーについて気になる方は!ぜひお試しください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です